2020年 03月 18日

タスク・プロジェクト管理ツールJooto(ジョートー)

こんにちは。グロウニッチスタッフの並木です!

今回は、リモートワークに有効なタスク管理ツールJooto(ジョートー)について紹介します!

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務へ切り替わった方が多いと思いますが、コミュニケーションがとり辛くなる中で必要なツールの一つだと思いますのでぜひご参考にしてみてください(^^)

Jooto(ジョートー)とは?

「jooto」(ジョートー)とは、タスク・プロジェクト管理ツールで進捗管理や、タスクの全体量が視覚的に分かりやすく、初めての人でも使いやすいタスク管理の機能が備わっています。

全ての機能は無料で利用可能。もちろんPC・スマホで連動させることも可能です。
※無料プランはユーザー4人まで、容量100MBといった制限があります。

Jooto の機能

カンバン方式

ToDoリスト・進行中・完了など、 プロジェクトの進捗が一目でわかります 。
ドラック&ドロップでタスクを管理でき、イメージとしては ホワイトボードに付箋を貼るような感覚で使うことが出来ます。

ガントチャート

カンバン方式では把握しづらい締め切り日やタスクの進捗具合も、 ガントチャート機能を使うことにより素早く確認ができます。
タスクの並び替えや、期限の調整もガントチャート上で可能なため、急なスケジュール変更にも対応できます。

外部連携機能

「Jooto」は外部サービスとの連携ができます。現在連携可能なサービスは「Googleカレンダー」「Chatwork」「Slack」「CSVエクスポート」の4つ。いつも使っているサービスと連携して、仕事をスムーズに行えます。

jootoの登録方法

メールアドレスでアカウント作成

以下の項目を入力し、「アカウント作成」をクリックします。

1. ディスプレイ名
2.会社名/組織名(最初に作成される組織の名前になります)
3.メールアドレス
4. パスワード(半角英数8文字以上)
5.「私はロボットではありません」にチェック

「jootoアカウントのメール認証を行ってください。」という件名のメールが、登録メールアドレスに届きますので確認してください。

Facebook、Googleアカウントで登録

連携したい方を選び、その登録ボタンをクリックしてください。
元々お持ちのFacebookまたはGoogleアカウントの確認が取れると、アカウントの連携が開始されます。登録が問題なく完了すると、ログイン画面に移動します。

ログイン

これでjootoが利用できるようになります。実際にログインをして使ってみましょう。
メールアドレス入力、Facebook、Googleアカウントのいずれかでログインをしてください。

この記事を書いた人
Namiki

Namiki

株式会社グロウニッチスタッフの並木です。好きな食べ物は梅干しです。